やってはいけないこと

次回はこれをやりますって言ってからだいぶ経ってますね…やっぱりそういうコツコツ何かやるのは向いていない気がする。なのでやっぱり順番に何かしていくというよりかは思いついたこと書いていくスタンスにします!じゃないと更新しない!めんどくさくなって!なので企画の立て方のお話はまた気が向いたときにでもやろうかと。楽しみにして下さっていた方がいたらごめんなさい。そもそも最近はストーリー作りという面ではあんまり...続きを読む >

漫画を描こうと思うきっかけ

作品をつくるときにどんなきっかけがあるのか。またそのきっかけの中でおもしろ作品になりやすいきっかけというものがあるのか。とりあえず思いつく限り、きっかけ挙げてみよう。というのが前回までの話。さきに予感を言っておくと、たぶんきっかけはなんでもいい。作品がおもしろくなるのは、肉付けするとき。じゃあなんでこんなことするのかというと、きっかけを分類、整理できればネタだしのヒントに使えるから。ということで挙...続きを読む >

なぜ漫画という表現方法を選ぶか。

完全に自分が考えたことのメモ的に使うので、思いついたことはどんどん書いちゃいます。話があっちゃこっちゃ飛ぶと思いますがご了承ください。一通り考えが深まったら体系立ててまとめなおすかもしれませんが、今のところは書き散らす予定です。なので前回からの話からは外れます。それで何の話かと言うと企画以前のお話し。企画云々の前に「なぜ漫画という表現方法を選ぶか」ということを本当は考えるべき、ということです。いや...続きを読む >

企画段階のこと

とりあえず先に挙げた進行表を頭から考えて行こうと思います。【企画・テーマ】企画立ち上げ作家の動機読者の設定作品の狙い(テーマ)もうなんのこっちゃわからんね。【企画・テーマ】企画の立ち上げ企画としてまとめるって手順に変更しましょう。なんか格好いい言葉は思いついたら当てはめます。企画の立ち上げなんて言い方してますけど、まずは「こんな話描こう」みたいなとっかかりが必要ってだけの話。その話を描こうとするき...続きを読む >

作業手順書を作る

どーも伊藤ですまず漫画の作業手順書を作るとして大枠は【企画・テーマ】【シナリオ・ネーム】【作画】【完成】これではざっくりすぎるのでもう少し詳しく【企画・テーマ】企画立ち上げ作家の動機読者の設定作品の狙い(テーマ)【シナリオ・ネーム】キャラ設定舞台設定ストーリー作成ネーム【作画】下絵ペン入れ仕上げ【完成】異論もあるかもしれないし、考えを進めるうちに変更もあるかもしれないけど、スタートとしてはこれをベ...続きを読む >